NOW LOADING
スタッフ

STAFFスタッフ

どこにもない、最高の一日を作る
ウェディングのプロフェッショナル達

どんな小さなことでも、お気軽にご相談ください。

  • ともに喜びたい

    ともに喜びたい

    結婚式当日までの約半年間は、

    お二人やご家族にとって貴重な時間。
    その大切な瞬間に携わることができるのは、何よりの喜びです。

  • 夢と理想を形に

    夢と理想を形に

    新郎新婦様にとっての最高とは?


    ご家族やゲストの皆様にとっての最高とは?

    丁寧なヒアリングでそんな思いを引き出し、

    形にできることが、私たちの強みです。

STAFF MESSAGEスタッフメッセージ

  • 営業マネージャー/赤堀 典大

    Norihiro Akahori

    一組でも多くのカップルと、幸せを創りたい

    営業マネージャー/赤堀 典大

    昔から人が好き、話すのが好きで、誰かの笑顔を見るだけで自分が癒されるほど。就活の時にプランナーという仕事を知り、この業界に飛び込みました。現在は来館者様への説明をはじめ、プランナーの担当コーディネート、営業統括なども行っています。

    これまで1000組以上のカップルを見届けてきましたが、「赤堀さんがいたからここにした」というお言葉が一番嬉しいですね。営業なのにプレゼントをいただくこともあり、どれもすべて宝物になっています。

    そんな私の目標は「ナシ婚」をナシにすること! 結婚式は決してけじめではありません。 これまで無事に生きてきて、将来を誓う人と出会えたことを、お世話になった方々に伝え、おもてなしをする場所だと思うんです。ですから、式を迷っている方には説教することもあります(笑)。それくらい結婚式って大切で、いいものなんですよ。

    実は入社して3年目に転職したのですが、ウェディング業界、いやベルアンジュールでしか得られないものに改めて気づき、復帰しました。トータルで9年目になりますが、まだまだやりたいことはたくさんあります。 これからも一組でも多くのカップルと出会い、幸せな時間を創っていきたいですね。

  • パーティーマネージャー/末松 佳祐

    Keisuke Suematsu

    どこにもない、感動のパーティーを演出します

    パーティーマネージャー/末松 佳祐

    私の仕事は「パーティーマネージャー」。聞き慣れない名前ですが、簡単に言えばサービスマンで、料理のサーブやゲストへのご案内だけでなく、パーティーを演出するのが仕事です。

    「おふたりの夢を実現するために、どんな演出が必要か」から逆算し、時には音楽や光がもたらす心理的要素も加え、ひとつのショーを創るようなイメージです。

    例えば「明るい退場」「感動的な退場」のどちらにするのかで進行は変わり、効果的な構成や見せ方、順番というのが必ずあります。ありきたりの進行ではなく、おふたりのご要望に合わせた提案ができるのが、私たちの強みです。

    ウェディングにおいては、最新の空間や設備を備えている会場が有利かもしれませんが、個性や面白さ、知識や経験はどこでも出せるものではありません。ベルアンジュールにはその力があり、ここにしかできないことが山ほどある。これは圧倒的な差別化です。

    私たちのゴールは「お客様が喜ぶこと、笑顔になること」。 そのために、私たちは世界観を出し切ります。お客様が喜んでくださるサプライズを、私たちはパーティー演出という方法を用い、体を張って実現します。

    お客様からの賛辞の言葉と、笑顔が私たちのモチベーション。新しいパーティーの形を日々考えながら、これからも皆さんの笑顔を見ていけたら嬉しいです。

  • 総料理長/藤井 雅之

    Masayuki Fujii

    お二人のこだわりに、とことん応えたい

    総料理長/藤井 雅之

    ブライダルというのは、人生の大切な瞬間をあずかる場所。 僕自身は名古屋の有名ホテルで長年修行し、もっとお客様の声を聴きたいとベルアンジュールに入社しました。

    総料理長という立場ながら演出に加わり、皆さんの笑顔を直接見られるのは、ウェディングならではの幸せです。

    おふたりのご要望をくみ取り、料理という表現方法で形にすることが、ブライダルで料理長を務める、最大のやりがいだと日々感じています。

    ベルアンジュールは、テーマウェディングを得意としていますが、それは料理でも同じです。 ハードロックカフェをテーマにした際には、USJの店舗まで行ってオリジナルグッズを譲っていただいたり、ラーメン屋でのお仕事経験を再現したいという際には、湯切りパフォーマンスもしました。 その時も実際のラーメン店に行ってダシを研究し、製麺所からサンプルを取り寄せて…。最終的には店主から「合格!」と言っていただきました(笑)。

    結婚式という大切なひと時のお食事だからこそ、「誰が食べても美味しい」というものでなくてはならないと思っています。

    もちろん味わいだけでなく、非日常感も楽しんで欲しい。盛り付けやプレートだけでなく、バリエーションやアクセントも変化させることで、ひと皿ひと皿に驚きを感じてもらえたら嬉しいですね。

  • プランナー/伊藤 美佑

    Miyu Ito

    「あなただから決めた」という声が一番嬉しい

    プランナー/伊藤 美佑

    プランナーの私の仕事は、結婚式の進行や構成を提案すること。これが決まると安心感と信頼感ができ、距離がぐっと近くなるのです。 「どこで挙げても一緒だったかもしれないけど、担当が伊藤さんじゃなかったらここまで幸せな結婚式にならなかった」と、お客様からお手紙をいただいた時には、この仕事をしていて本当によかったと思いました。

    印象に残っているのは、入社以来お世話になった先輩の式でプランナーリーダーを務めたこと。 先輩にはずっと「お客様に対して嘘のないこと、お客様に対して120%を出すこと」と教わってきたので、すべてを出し切りました。 半年間力を注いだ結果、とても感動していただき、大きな自信に繋がりましたね。

    もちろん仕事ですから辛いこともありますが、お二人やゲスト様の笑顔を見れば、一瞬で吹き飛ぶ。プランナーという、この仕事が好きなんですよね。 これからもどこにもないセレモニーを創りながら、ずっとウェディングの世界にいられたら幸せです。

  • プランナー/小林 夏実

    Natsumi Kobayashi

    プランナーという仕事の素晴らしさを広めたい!


    プランナー/小林 夏実

    プランニングの接客で一番気をつけていることは、結婚式の打ち合わせを楽しんでもらうこと。時には趣味の話や自分の失敗談も話して、お客様との距離を少しずつ縮めていきます。そして、結婚式のテーマを再現するために、ポイントとなる言葉を聞き逃さず、丁寧に拾い上げていくことを大切にしています。

    私はベルアンジュールの一番のファンだと思います。だからこそ、お客様にベルアンジュールの魅力や好きな気持ちを伝えたい。実は話すのが苦手な私が、営業が好きな理由はそこにあります。

    私はプランナーという仕事の素晴らしさを、もっと多くの人に知って欲しいと思います。これからプランナーを目指す方にも、是非この仕事の魅力を伝えたい。それくらい、プランナーという仕事は素敵な仕事です。

    おふたりの人生の中で大切な結婚式に携わることができるのは、とても幸せなこと。 入社後、サービスからようやく憧れのプランナーになりましたが、これからも一組一組のお客様に向き合いながら、より自分の仕事のクオリティを上げていきたいです。

  • 衣裳コーディネーター/村上麻由子

    Mayuko Murakami

    花嫁様が、一番美しく見えるドレスをご提案します


    衣裳コーディネーター/村上麻由子

    私達、ドレスコーディネーターは、お客様に似合うお衣裳のご提案はもちろん、花嫁様の想いに寄り添った、丁寧な接客が何よりの魅力です。 結婚式のご準備を進めていく中で、ご不安に思うことや、お悩みを打ち明けられると、こちらも親身になって応えたくなりますし、お客様との信頼関係が築けていると感じ、嬉しくなります。

    1組のお客様に対して、プランナーや、担当スタッフ皆でサポートする体制が整っています。 お客様のご希望をどうしたら叶えられるか、ワンチームで真剣に考え、協力できる事は、私たちの大きな強みです。

    衣裳を売るだけなら、どこでもできますが、ベルアンジュールでは、お客様ととことん向き合い、あなたに似合う一着をご提案します。 「ドレスや衣裳」を通じて、ひとの役に立ちたいという私にとって、とても合っていてやりがいを感じています。

    今までの経験で培ってきた、「その人が一番美しく見える黄金比」を活用して、花嫁様に一番似合うドレスを提案するのが、私の得意分野です。 花嫁様の魅力や個性を最大限引き出した、人生最良の日にふさわしい“あなたの運命の一着”をご提案いたします。